<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=818135068237784&ev=PageView&noscript=1" />

Column
大人の女性が選ぶべき革財布の選び方

大人の女性が選ぶべき革財布の選び方

お財布の作りがしっかりしているかどうか?



大人の女性を演出するのであれば、お財布にも少しこだわってみるといいでしょう。高級感で気品のある感じにしたければ、革財布を活用してみるのも一つの方法です。革財布は男性が使うものというイメージを持っている人もいるでしょうが、ある程度経験を重ねた女性が持っても決してアンバランスな印象はありません。

いろいろな革財布が販売されていますが、まずはつくりのしっかりしているものを探しましょう。現在、販売されている商品の中には、本革製品にもかかわらず格安価格で販売しているものもあります。このようなものはつくりがきちんとしていないので、すぐに壊れてしまうことや傷んでしまうことも少なくありません。通販サイトで革財布を取り扱っているところもありますが、「○○産の上質な革を使った長財布です」と書かれています。しかしよくみてみると、どこで作られているのか、どのように製造されているのかなど財布の作りについての情報が一切掲載されていないこともあります。すると製造元が中国で安い労働力で作られた本革の財布だったということもしばしば起こります。本革の財布というだけで安易に飛びついてしまわないようにしましょう。

また「国内工場で製造された大人の革財布です」と書かれているサイトもあります。国内工場であれば、きっと丁寧に作られているに違いないと思う人もいるでしょう。しかし国内ブランドであれば100%絶対に作りが丁寧であるという保証はどこにもありません。先ほど紹介した「上質な革を使っていれば丁寧に製造されている」という思い込みと一緒です。革の品質はもちろんですが、製造元がどこなのかもしっかり確認する必要があります。



革財布を専門的に取り扱っているところで



お財布は外出するときには絶対に持ち歩くものでしょう。大人の女性であれば、365日ほとんど毎日持ち歩くものではありませんか?そこで革財布を使用するのであれば、耐久性に優れているものを選ぶことも重要です。お財布を毎日何気なく使っている人も多いでしょうが、意外と傷つきやすく劣化も早い傾向があります。例えばポケットなどに入れていると、歩くたびにズボンやスカートの布とこすれてしまって劣化も進みやすいです。また女性の中にはカバンの中に入れて財布を持ち歩いている人もいるでしょう。この場合、スマホや化粧道具などほかにカバンに入っているものとぶつかって傷がつく、財布の金具が取れてしまうということも起こる可能性があります。

財布を大切に使っていても、このような不可抗力で劣化してしまうこともあるでしょう。長く財布を使い続けていると、愛着も出てくるはずです。できることなら長く使い続けたいと思った場合に重要なのは、リペアが可能かどうかです。革財布を専門的に取り扱っているお店であれば、このようなリペアにも対応しているケースが多いです。リペアをしてくれる所であれば、もし大切に使ってきたお財布が破損しても安心です。

また、このような革製品を専門で取り扱っているお店であれば、それぞれの商品の作りも丁寧なはずです。革財布を購入する場合、1年間くらいで何度も交換する人はいないでしょう。長く使い続けたいのであれば、メンテナンスに対応しているかどうかもチェックする必要があるでしょう。



バッグとの兼ね合いも女性にとっては重要



男性の場合、財布をポケットの中に入れて持ち歩いている人は多いです。ビジネスマンの場合、スーツの内ポケットの中に入れている人は多くいます。またカジュアルな格好をしている人で、お尻のポケットのところに無造作に財布を突っ込んでいる光景を街中で見かけたことがあるという人もいるでしょう。

しかし女性の場合、財布は衣服のポケットに入れている人は男性ほど多くない傾向にあります。バッグの中に入れて持ち歩いている人が多いのではありませんか?もし革財布をバッグの中に入れるのであれば、普段よく持ち歩くバッグの大きさとの兼ね合いを考える必要があります。もし比較的コンパクトサイズのバッグを持ち歩いているのであれば、大きいサイズの長財布だとスマホなどほかのアイテムをバッグの中に入れられなくなります。小さく折りたたむことのできる二つ折りの財布などを購入するといいでしょう。逆に少し大きめのバッグをよく携帯しているのであれば、長財布であっても十分余裕をもってバッグの中に入れられるはずです。このように自分のバッグのサイズに合わせて財布を選ぶのがおすすめの方法です。

メンズと比較するとレディースの長財布は、よりいろいろなアイテムを収納できるような作りになっているものが多いです。カードなどをたくさん入れられますが、いろいろと入れると分厚い財布になりかねません。ですから、バッグの中に入れて使用するのであれば少し大きめのサイズのものと合わせたほうがいいでしょう。小さめのものを使いたければ、お札と小銭入れを別々に持ち歩くという方法もあります。