革質で選ぶか、デザインで選ぶか。

  • 2020.12.14
  • Fragment-case

みなさま、こんにちは。

この1、2年のキャッシュレスの流れに乗って、どのブランドでも“フラグメントケース”が流行しています。
フラグメント(fragment)とは、“破片・断片”を意味しますので、カード段が外側についているのが特徴的です。

Epoiのフラグメントケースは、4つのシリーズで展開しております。

左から ノット(イタリアンカーフレザー)、リツ(ドイツシュリンクレザー)、オリオン(イタリアカーフレザー(エナメル加工))、シキ(国産牛革シボ型押し)
採用している革質やデザインが変わると、印象がずいぶんと変化します。

では、シリーズごとにご紹介いたします。

ノット フラグメントケース ¥22,000(税込)【公式オンラインサイトページ
ブラック、レンガ、イエロー、ミント、ブルー、ワイン

マットな手触りに、なんとも言えない安心感を感じます。

 

カード段が4枚分のほか、マチのあるデザインになっておりますので、コインや鍵を入れても取り出しやすくなっております。
使うごとに革が馴染んできますので、エイジングを楽しめるのも魅力の一つです。

リツ フラグメントケース ¥24,200(税込)【公式オンラインサイトページ
キャメル、イエロー、バイオレット、スカイ、ブラック、トープ

こちらは先日入荷したばかりの今季の新作です。

カード段は3枚分ありますが、こちらがほかと違うのは着脱可能なキーリングが付いている点です。
これがあれば、お荷物は本当に最小限で済みそうです。こちらもマチがあります。

オリオン フラグメントケース ¥17,600(税込)【公式オンラインサイトページ
ブルー、ブラック、レンガ、シェルピンク、アイボリー、イエロー

イタリアンカーフレザーに流線型の型押しを施し、さらにエナメル加工をしております。
Epoiのフラグメントケースは、ここからスタートしました。

 

4枚分のカード段があり、、デザインも相まってカードがとても取り出しやすいです。
マチのないシンプルなデザインで、薄くて場所を取りません。

シキ フラグメントケース ¥18,700(税込)全部で22色あります。

国産牛革にシボ型押しを施したこちらは、Epoiでも不動の人気シリーズ。
使うごとにツヤがうまれ、愛着が湧いてきます。

こちらもカード段は4枚分です。
先程ご紹介しましたオリオンと瓜二つですが、このシリーズは革小物初心者の方にぜひおすすめしたいです。

 

いかがでしたでしょうか。
フラグメントケースの使い方は、持つ方それぞれの個性が出るところにあると思います。
カードケースとして、キーケースとして、ミニウォレットとして…。
あなたらしい個性あふれるフラグメントケースに出逢えますように。

☆店舗から代引き発送も承っております!☆
遠方にお住いの方、現在外出を控えていらっしゃるという方は是非一度店舗までお問い合わせ頂けますと幸いです。

Epoi block 金城

Epoi 本店
東京都渋谷区神宮前4-13-8 MAP
TEL 03 5843 1621(11am-8pm)
※ご予約をしていただくとスムーズにお買い物いただけるようスタッフが対応いたします。
電話(03-5843-1621)やメール(epoi@ajioka.jp)、インスタグラム(@epoi_official)でご希望日時を
ご連絡くださいませ。

Epoi block
東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座4F MAP
TEL 03 6264 5229 (11am-9pm)
※ご予約をしていただくとスムーズにお買い物いただけるようスタッフが対応いたします。
電話(03-6264-5229)もしくはメール(epoi-block@ajioka.jp)でご希望日時をご連絡くださいませ。

Epoi岩田屋
福岡県福岡市中央区天神2-5-35 岩田屋本店 本館2F MAP
TEL 092 406 8106(10am-8pm)

Epoi 神戸大丸兵庫県神戸市中央区明石町40-3F MAP
代表TEL:078-331-8121(10am-8pm)

★期間限定10/24~1/31 日本橋髙島屋S.C.店
東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋新館3階
TEL 070-6962-9254(10:30am-8pm)

Epoi公式オンラインサイト https://www.epoi-jp.com/fs/epoi/c/top